ソフトバンクのMNP予約番号を発行するやり方【手数料タダに】

ソフトバンクのMNP予約番号を発行するやり方【手数料タダに】家計改善

「ソフトバンクのスマホを解約して格安スマホに乗り換えたい!でも手順がよく分からない…」

格安スマホに興味があっても、いざ乗り換え!となると、ぶっちゃけ面倒ですよね。

この記事では、前半はソフトバンクから他社スマホに乗り換える際に必要な【MNP予約番号を発行する手順】について、後半では【事務手数料が無料になる方法】をご紹介します。

※MNP=Mobile Number Portabilityの頭文字

ソフトバンクから他社のスマホに乗り換える手順がよく分からない方は、この記事を見ながらトライしてみてくださいね。

※この記事は2020年3月時点の情報になります

スポンサーリンク

ソフトバンクのMNP予約番号を発行する手順

まずは、お手元のスマホから「My SoftBank」にログインします。

ログインすると画面上部に検索窓があり、「やりたいことを探す」と丁寧に書いてくれています。

なので、この検索窓に「MNP」と入れてあげます。

すると、「MNP予約番号を発行する」というリンクが現れます。

タップすると「解約・MNPについて」というページに移ります。

下の画像のとおり、安易に他社へ乗り換えしないよう、いろいろ脅されます。

下にスクロールすると、あんなキャンペーンやこんな特典や色んなお得なクーポンやらが出てきますが、気にせず下にスクロールを続けます。

すると、「MNP転出・解約を希望されるお客さま」というタイトルの注意事項が現れます。

一番上の「契約解除料を確認する」からは、プラン毎の解約料が見れるようになっています。

※2019年9月に発表された【新プラン】に変更していれば解約料はゼロです。新プランに関しては、「【格安SIM】ソフトバンク途中解約の違約金が掛からなくなる方法」をご覧ください。

次に、二番目の「MNP転出手数料を確認する」をタップしてみます。

すると、ソフトバンクでかかる転出手数料が3,000円であることが分かりました。

その下には、「他社でかかる契約手数料はそっちで聞いてね」と書いてあります。

※Y!mobileはこの契約手数料も3,000円だとオペレーターの方がおっしゃっていました。

手数料が分かったところで、1つ前の画面に戻りますね。

さらに下にスクロールしていきます。

すると、最下段にありました!

「MNP予約番号の発行方法」をタップすると、、

ついにコールセンターの連絡先が出てきました。

赤枠で囲ってある番号にかけると、MNP予約番号が発行してもらえます。携帯からもOKです。

ちなみに、MNP予約番号の有効期限は15日間なのでご注意くださいね。

事務手数料が無料になる方法+お得情報

上記では、MNP予約番号を発行してもらうところまでご紹介しました。

ここからは事務手数料に関することですが、実は先ほどのオペレーターの方から「ちょっと宣伝させてもらっても良いですか?」と言われました。

お話を聞いてみると、ソフトバンクからY!mobileへ乗り換えると、ソフトバンクのMNP転出手数料3,000円とY!mobile新規契約事務手数料3,000円が両方無料になるというのです。

ここに至るまでに自動音声やオペレーターの方からいくつか質問を受けており、 その中で「Softbankから乗り換え予定の携帯会社は決まっていますか?」と聞かれていました。腹の中ではほぼY!mobileだったものの、「まだ決めていません」と回答していたので、こういうお話をしてこられたのかなと思います。

同じソフトバンクグループですからね。ライバル会社に流れるくらいなら囲い込みたいですよね。ということで、他にもキャンペーンを教えてもらったので書いておきます。

①ソフトバンクからY!mobileに乗り換えると、転出手数料と契約手数料の合計6,000円が無料
②ソフトバンクからY!mobileに乗り換えると、700円/月の割引が半年のところ、追加で1年間割引が適用される(=実質1年半割引)
③利用料金5,000円キャッシュバック

※ちなみに、Y!mobileのWebサイト上でSIMカードのみを契約した場合とのことです。

※※後日分かった具体的な割引については次のとおりです。
①転出手数料と契約手数料は税込3,300円ずつの計6,600円のところが無料になる。
②半年間700円/月の割引は本当は770円/月で、その後1年間の割引延長はこの770円ではなく別物で1,000円/月の割引。

まとめ:ソフトバンクiPhoneのMNP予約番号を取得して解約するやり方【手数料タダに】

この記事では、MNP予約番号を発行してもらう手順をご紹介しましたが、その前にお手持ちのスマホのSIMロックを解除してくださいね。

お店でやってもらうと手数料を取られるようなので、自分でやるのが良いと思います。

「My SoftBank」から1分もあれば終わりますしタダですので、是非やってみてくださいね。

あわせて読みたい
家計改善
スポンサーリンク
「MJ」のTwitterアカウントはこちら
MJ BLUE BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました